20代も半ばになってくると現実味を帯びてくる結婚

20代の半ばに差し掛かると、周りに結婚する人もチラホラと出てきて、自分もそんな年になったんだな~というのとともに「結婚」という言葉が急に現実味を帯びてきます。
最近では、若者の結婚離れ、少子化など結婚や女性関係にネガティブな情報がメディアを通じて流れてきますが一方で、結婚を推奨するような政策やポジティブな情報もあったりします。
そういったことを考える年齢に差し掛かった今、「結婚」、「子ども」というキーワードに対して深く考えてしまいます。
自分自身の考えとしては、善し悪しあるとは思いますが、一度も結婚しないで面倒なものだと決めつけてしまわず、どんな感じなのか経験はしてみたいなとは思いますが、結婚生活の中で、子どもができた場合は、引き返せなくなってしまうことと、子どもができたことによって夫婦仲が悪くなってしまうなんて言うことも考えますと結婚はやはり難しい……など色々考えてしまいます。
ただ、隣にパートナーが居て、子どもが生まれてというのは幸せなことなのだろうとは思います。


sub置換